だっきーのゲーム生活

ゲーム記録を載せます

【Space Frontier 2】ロケットで宇宙に旅立ち生活させるゲーム

気がつけば3月も終盤になってきましたね。

 

学生の皆さんは春休みに入ったでしょうか?

 

春休みというと夏休みより短いイメージがあるのですが、大学生だと春期休暇の方が長いんだというところもあるかもしれませんね。

 

私は、2月に紹介企画をしてゲーム記事を更新できていなかった罪悪感が残り、次々とアプリゲームをダウンロードしながら「どうしたら楽しんでくれるゲームなのか」や「こういうところは物足りないな」なんて思いながら、ゲームをしてはブログに起こしている日々を送っていますね。

 

本当は、本を読みたいとか遊びに行きたいとかあるのですが、こんなゲームブログでさえ、一日に30人前後足を運んで読みに来てくれるのでとっても嬉しいのです。もっと頑張らねば...!!!

 

そんなこともあり、ゲーム三昧の生活を楽しんでいるのですが、今回も不思議なゲームを見つけました。いつも通りの広告から興味を惹かれて始めたパターン*です(笑)

 

*私が紹介するゲームはB級ゲームと称するハマりはするが飽きやすいゲームのことである

 

どんなゲームなのかさっそく見てみよう!

 

 

どうやって遊ぶのか?

 ゲームタイトルは「Space Frontier」つまりは、宇宙の開拓者というゲームです。

 

f:id:yuki00540422:20190321185726j:image

 

要するに多くの住民を乗せてロケットを乗せて宇宙へ飛び、新しい惑星を開拓するゲームです。ゲームの中なので何でもありなのかというとそうではなく、しっかりと作られています。まずは、ゲームのシステムについて説明しますね!

 

従業員をコインで雇うことができ、彼らが他の惑星においての開拓者として指名されます。ちなみに雇った開拓者は人型ですが、地球人なのかはわかりません。

 

またロケットもコインを使って改良することができます。改良すると燃料化追加されるので遠くの惑星まで飛ぶことができます。

 

では、ロケットを飛ばしていきましょう。

 

ロケットを飛ばす時は私たちが操縦しなければいけません。メーターがついているのでタイミングよくボタンを押すとロケットの飛距離が伸びていきます。メーターが振り切ると開拓者が乗っているロケットが爆発してしまうので注意が必要です。

 

f:id:yuki00540422:20190321185753j:image

 

資金は開拓者が惑星に到達すると、開拓者が資金を調達することができるので次々と 宇宙へ向かわせるのもいいでしょう!

 

 

 楽しめる要素

このゲームの面白いところは、未開拓の惑星を発見したときに開拓者がワーっと飛び出してくる姿がかわいらしいところです。ピクミンのような動きをするので見ていて飽きませんね。

 

f:id:yuki00540422:20190321185635j:image

 

開発者が一度発見した惑星に着地するとその惑星の開発している姿が見ることができます。例えば、家や燃料抽出機、ビニールハウスも見えますね。

 

また、拠点となる惑星を新しく発見したときは名前をつけることができます。

 

f:id:yuki00540422:20190321185118j:image

 

気がついたのは3つ目の惑星からだったので「DAKKI」と名前をつけました。次開拓するときはどんな名前にしようか楽しみです。

 

自分の好きな名前や友達と相談しながらつけてもいいかもしれませんね!

 

天文に詳しい人は、実際にある惑星の名前をつけてみると勉強になるかもしれませんね!

 

次の記事をお楽しみに~!

 

Space Frontier 2
Space Frontier 2
posted withアプリーチ

 

 オススメしたいゲーム記事

【Knock Balls】ブロックを砲弾で当てるゲーム~幼い時に積み木で作って懐かしいと思った~ - だっきーのゲーム生活