だっきーのゲーム生活

ゲーム記録を載せます

リムブル地方の危機!そして新たな地方への旅立ち~アトリエオンライン冒険記5~

 今回でリブムル地方の冒険を終わらせたいと思います。波乱万丈なアトリエの世界をこのブログを通して分かればいいと思います。

 

f:id:yuki00540422:20181108234147p:image

 

今回は8章・9章・10章の3つを紹介していきますね!

前回の内容を読んでいないよって方はこちらを読んでみて下さいね!

 

新たなる旅へ!!〜アトリエオンライン冒険記4〜 - だっきーのゲーム生活

 



 

8章:ネトルのために

 アンゼリカの弟ネトルの目を覚ます薬をつくることができないか?とソレルから聞かれる。だっきーは錬金術で作ることができないか考えた。錬金術を作ることはできるがレシピの素材を集めるのがとても難しいと感じた一行は、キャラバンにその素材がないか確かめてみることにした。「フィーバーウィーバー」の主人フィーバーフューに事情を説明し、物々交換で取引することになった。

素材もそろったため、錬金術で作ることになっただっきーは気付薬の制作に取りかかる。制作した着付け薬をアンゼリカのもとへ届けた。薬の効果は絶大なものであり、ネトルの目が覚める。喜んでいる中で怪しげな男がアンゼリカに新たに荷物運びの依頼を頼もうとしていたが、ネトルを助けるための必要な資金は必要ではなくなったため断ることができたのであった。

 

 

 

登場人物

 8章に登場する人物を紹介します。

前章で紹介した仲間については割愛させていただきます。

 

エリカ

f:id:yuki00540422:20181104135955j:plain

キャラバン「フィーバーウィーバー」の商人。

 

フィーバーフュー

f:id:yuki00540422:20181104140130j:plain

「フィーバーウィーバー」の主人。とても人情深い。

 

キャットニップ

f:id:yuki00540422:20181109083348j:image

 

吟遊詩人。芸術を愛し、色々と情報を集めてる。

 

キークエストの紹介 

薔薇迷宮の大掃除

吟遊詩人のキャットニップから依頼を受け、領主であるローズヒップが作ったローサ=メイズに魔物が発生しているとのこと。だっきーたちは、マイコニドを討伐することになった。

 

マイコニドを一掃した だっきーたちは、お礼にキャットニップから1曲聞かせてもらった。また、ローズヒップに逆恨みをしている人がいるという噂が流れていることを教えてくれた。

 

 

9章:幻術の魔術師

アンゼリカからローズヒップ邸に魔物が出現したことを伝えられる。それを聞いただっきーたちは、急いでローズヒップ邸に向かう。そこで待ち構えていたのはコカトリスという魔物だった。

 

コカトリスを倒すことに成功しただっきーは、領主ローズヒップの身の安全を確認するためにローズヒップ邸の中にはいった。中でも戦闘はあったようだが、ローズヒップが倒した。ローズヒップが言うには「魔物が絵から飛び出してきた」との事だった。その絵はアンゼリカが運んできた絵であり、気を落としていた。

 

絵を取ろうにも外れることはなく、魔法が掛けられていた。そんなときローズヒップが一冊の本を差し出し、「この書を紐解き、絵の具を作ってくれないか?」と依頼をした。

 

その書は「火の錬金術」の技法書であった。必要としているだっきーに渡すつもりでいた。また、この問題を解決するために燃尽の絵の具の制作を始めるのであった。

 

燃尽の絵の具を制作しただっきーは、ローズヒップ邸の魔法の絵に塗ることで打ち消すことができた。アンゼリカはエキナセアという人物から魔法の絵の配達を依頼されていたと話してくれた。

 

これらの手がかりから、エキナセアを探すことになった。

 

コラム:コカトリス

鶏をベースとした魔物。尾には無数の蛇が生えており、獰猛な魔物である。

 

コラム:燃尽の絵の具

マスカット+中和剤・青+朝霧の雫+完熟リンゴで制作することができる。

 

登場人物

9章で登場する人物を紹介します。

前章で紹介した仲間については割愛させていただきます。

 ローズヒップ

リブムル地方の領主。戦闘において能力が高い。

 

エキナセア

f:id:yuki00540422:20181104134023j:plain

 

謎の男の正体。見つけることができるのだろうか?

 

キークエストの紹介 

お姉ちゃんを探して

ネトルからがアンゼリカがいなくなったと連絡をもらい、アンゼリカの家に集まった。ローズヒップ邸での一件を自分のせいだと思い責任を感じ、1人でエキナセアを探しに行ったらしい。ローサ=メイズの奥を探しているとアンゼリカと魔物コカトリスの戦っている姿を見つけたため急いで、だっきーたちも援護に向かう。

 

戦闘を終えただっきーは、アンゼリカが怪我をしている手当をしようとしたが、エキナセアのアジトを掴んで捕まえることを優先してほしいということだっきーに伝え、断った。場所はローサ=メイズの奥地にある碑石に隠れた入り口があり、そこから入ることが可能だと話してくれた。

 

 

10章:エキナセアとの対決

 アンゼリカが見つけてくれた古代遺跡「茨の結界」に隠れていることを発見し、内部探索することになった。古代の魔物が封印されているため、立ち入りを禁止していたが、エキナセアを捕まえるため地下にもぐることとなった。

 

ダンジョン内部には16レベル以上の魔物が多く出現し、だっきーたちはエキナセアを捕まえるためにダンジョン内部を突破した。ついに地下5階までやってきたときエキナセアを見つけることができました。エキナセアは、今までの計画が何一つうまくいかないことに絶望し、最後の手段でコカトリスを召喚したのであった。

 

コカトリスを撃退しただっきーの前にエキナセアはうなだれ罪を告白しました。そのようなことがあるなかで、ローズヒップは過去に感銘を受けたエキナセアの絵のことについて話し、エキナセアに希望を与えるのであった。

 

ローズヒップ邸に戻っただっきーたちは、ローズヒップからエキナセアを探してくれたお礼にエメラルド版の破片をだっきーに渡す。また、アーテリアの領主が錬金術の技法書を持っていたという情報をもらうのであった。だっきーの旅は、鉱山を中心に栄えたアーテリア地方に向かうことを決めるのであった。

 

登場人物

 本章では、追加された人物はいません。

 

キークエストの紹介

アンゼリカの決意

 ソレルのカバンの中に一通の手紙が来ていた。アンゼリカから家に来てほしいというものであった。ウーファの村のアンゼリカの家に向かうと、欲しい材料が「茨の結界」にあるから取りに行くことを手伝ってほしいというものであった。

 

だっきーたちは、茨の結界に向かい、アンゼリカの必要としている素材である「トレントの枝」を入手しに行くのであった。トレンドの枝は若木のトレンドから入手できるアイテムであり、だっきーは苦戦しながらも手に入れることができた。

 

アンゼリカにトレンドの枝を渡すと、「暫くしてから来てほしい」といわれ、数日時間を空けてからアンゼリカの家にいった。ローズヒップ邸に用事があるから来てほしいといわれ、だっきーたちとアンゼリカ、ネトルで領主ローズヒップもとへ向かった。

 

アンゼリカはローズヒップにネトルを預けることをお願いし、だっきーたちと一緒に冒険したいといい、また一人仲間が増えるのであった。

 

 

終わりに…

 リムブル地方の冒険いかがだったでしょうか?

新たにアンゼリカが仲間に入り、にぎやかになってきましたね。

 

次回は11章・12章を進めていきますので見て下さいね!

次回もお楽しみに~