だっきーのゲーム生活

ゲーム記録を載せます

フィールドの警備隊〜戦闘職の中で何が使いやすいの?〜(ファンタジーライフ日記)

ファンタジーライフ生活をいかがお過ごしでしょうか?

 

f:id:yuki00540422:20181001082615j:image

今回は、今までに書いた記事をまとめていますので少し長くなるかもしれませんので、自分の好きなページを見てくださいね!

 

目次

 

 

戦闘職とは…

ファンタジーライフには、フィールドでモンスターと戦い、生態系のバランスを整える戦闘職、フィールド内で採取をし、生活を支える採取職、戦闘職が狩ってきたモンスターの素材や採取職が取ってきた材料や食材などを加工し、生活の質を高めていく制作職があります。

 

その中でも戦闘職は、モンスターと対峙できるだけの攻撃力を持っており、職業によっては弓や杖を使って戦います。

 

ファンタジーライフのいいとこは職業を何個でも副業することが可能ということです。例えば、最初に制作職をしたいと思って始めたとしましょう。途中で欲しい素材がなかなか集まらないという状況になると嫌になりますよね?

 

そんなときには、自分で取りたい素材を第2,第3の職業を開拓し、自ら集めに行くといいでしょう。

 

今回は、ファンタジーライフで職業を選ぶのに困ってる、または戦闘職とはどんな特徴のある職業なのかについて伝えます。

 

王国兵士

f:id:yuki00540422:20180930233720j:image

 

王国を守護する王国兵士は、剣と盾を持ち、勇敢にモンスターと戦いにいきます。戦闘職の中では、盾を持ち防御することができる職業です。

 

初心者の王国兵士はパーテル大平原・東に君臨するいねむりドラゴンを倒す日を夢見て鍛錬しています。

 

特徴

王国兵士の特徴は、盾を持ち強敵と立ち向かいます。攻撃と防御の両方ができるのも王国兵士の特徴です。

 

盾はオートガードとなっており、正面を向いて攻撃を受けたときにダメージが軽減されます。前作のファンタジーライフでは盾のコマンドがあったので「今作ではどうすればいいのか」と迷われた方も多いかもしれませんのでここに掲載させていただきます。

 

攻撃範囲

王国兵士の攻撃範囲は、剣のリーチが短いので近距離タイプです。また、細かい攻撃ができるので初めて戦闘職をやろうと考えてる方にはオススメです。

 

コンボはライセンスが上がるごとに増えていきます。コンボが増えると攻撃力も増えていくのでできるだけ、コンボが途切れないように攻撃を続けていきましょう。

 

王国兵士のパーティー

王国兵士のパーティーは王国兵士が前衛として敵の引きつけ、後衛の職業(例えば、狩人や魔法使い)を守るといった役割を持つと強敵を倒しやすいかも知れませんね!

 

また、攻撃力の面から見ると傭兵に劣りますが、細かい攻撃ができるので素早い敵でない限りは避けることができるので敵の攻撃を見分けながら攻撃していきましょう。また、盾があるので少しぐらいの攻撃は耐えることができるので自分のHPを見ながら攻撃しても良いかも知れませんね!

 

デメリット

王国兵士のデメリットは、1回の攻撃の火力が低いということです。また、防御力の高いモンスターと対峙する時にはとても時間がかかり安いことかも知れません…

 

他にも、素早い敵(攻撃のコマンドが早い敵)に対しては、王国兵士は苦手です。慣れると避けるタイミングを見つけるのが簡単ですが、避けるタイミングを冒険で経験しながら行うと良いでしょう。

 

魔法使い

f:id:yuki00540422:20180930233744j:image

 

精霊や自然を愛し、その恩恵を受けている魔法使いは、自然の秩序を守りっています。戦闘職の中で属性攻撃を使うことができる職業です。

 

初心者の魔法使いさんは精霊の中でもイタズラ好きな大精霊を鎮めることを夢見ています。

 

特徴

魔法使いの特徴は、属性攻撃を持っているということです。モンスターには属性を持っており、その弱点を付くことができるというメリットがあります。

 

主人公が使える魔法は、の4属性を使うことができます。また、属性と属性の攻撃を使える特定キャラクターもいます。光属性はユエリアが使えます。闇属性は今作ではまだでていませんが、ユエリアの双子の姉であるノーラが使うことができます。

 

水属性→火属性→土属性→風属性→

といった弱点になっています。また光属性と闇属性はお互い弱点となっているので使う場合は注意が必要です。

 

闇属性はでていませんが、そのうち杖の追加効果で出てくるかも知れませんね!

 

個人的な意見ですが魔法使いの回避するときの動きが好きです。魔法使いの回避は瞬間移動することができます。2マスぐらいの移動なのですが、慣れてないと攻撃を避けるのが難しいかと思います。

 

土属性の溜め攻撃では自己回復をすることができます。回復アイテムが無くなって困ってる場合でもSPを消費してHPを回復させることができます。

 

攻撃範囲

魔法使いの攻撃範囲は遠距離攻撃が中心となっています。コンボ攻撃によっては広範囲にダメージを与えることもできます。ライセンスがあがると強力な魔法を使えるようになるので昇格試験をして上げていきましょう!

 

魔法使いのパーティー

魔法使いのパーティーは遠距離からの攻撃で支援してくれます。そのため、接近して戦える職業がいないとダメージを受けたときに深手になってしまうこともあります。

 

サポートキャラではユエリアやシロネが範囲回復魔法を放つことができるので、有利に戦うことができます。魔法使い自体は攻撃力の高い魔法を放つことができるので重宝されます。

 

デメリット

魔法使いのデメリットは防御力が低く敵に接近されてしまうと大ダメージを受けてしまいます。敵との距離を保つように心がけましょう!

 

また、攻撃力の高い敵や連続攻撃をしてくる敵に対しては注意が必要です。魔法使いのHPが低いという欠点があるので攻撃を受けすぎることも気をつけなければなりません。

 

傭兵

f:id:yuki00540422:20180930233800j:image

 

豪快な振り方で両手剣で敵を倒す傭兵は、一撃ごとにかなりのダメージをいれることができます。戦闘職の中で火力が高い職業です。

 

初心者の傭兵は滝の洞窟の奥に潜んでいるヘビーモスを討伐することを夢見ています。

 

特徴

傭兵の特徴は、1回あたりのダメージ量が大きいことです。その一撃は強いですが、攻撃するまでのモーションが遅いという操作性での難しさがあります。

 

コンボ攻撃のダメージで相手をのけ反らせることができることも特徴です。のけ反ると敵との間合いができるので敵に少しでも多くのダメージを蓄積していきましょう

 

攻撃範囲

傭兵の攻撃範囲は短く、攻撃してからの次のモーションまでの時間がかかることです。溜め攻撃では、範囲は狭いですが扇型の斬撃を飛ばすことができます。

 

傭兵のパーティー

傭兵を使ったパーティーを組む場合は、HPの高い敵防御力の高い敵を倒すときに役に立ちます。前衛に傭兵を2人ほど配置し、後衛に魔法使いか狩人を配置します。防御力の高い敵を倒す場合は、狩人は配置せず、魔法使いを2人で戦闘をおこなうとバランスよく戦うことができます。

 

デメリット

傭兵のデメリットは、コンボ攻撃を繋げることが難しいということです。一つ一つの攻撃がゆっくり動作なので仕方が無いのですが、敵に攻撃される隙が生まれます。

 

そのため、素早い敵や連続攻撃をする敵に対して弱いです。敵の攻撃力が低くても、動きの速い敵にダメージを蓄積する事ができなければ倒すことができません…また、ダメージの大きさによって変わるのですが受けすぎるとコンボが途切れてしまいます。

 

狩人

f:id:yuki00540422:20180930234006j:image

 

森の中に潜み敵の隙を狙って攻撃する狩人は、素早い連続攻撃をすることができます。戦闘職の中で状態異常の攻撃を使うことができる職業です。

 

初心者の狩人は、パーテル大平原・西に生息する新緑の大怪鳥マルマルを倒せるように日々鍛錬を積み重ねています。

 

特徴

狩人の特徴は、コンボ攻撃を繋げるまでのモーションが短いので敵に多くのダメージを与えることができます。また、攻撃モーションが短いため敵が攻撃するときに避けやすいことも特徴です。

 

敵を状態異常にさせる攻撃をすることができます。狩人が使える状態異常攻撃は、マヒ眠りの3つの攻撃を使うことができます。

 

状態異常を与える武器はありますが、召喚ガチャの中ではレア度の高い武器なので狩人の状態異常攻撃は手軽に得られるので使っていくといいです。また、敵モンスターには耐久性というものがあり、敵に状態異常を1度いれると2回目以降は状態異常にすることが難しいということです。

 

コンボ攻撃のモーションが早い狩人だと状態異常の蓄積も早いため、非常にあった組み合わせとなっています。

 

攻撃範囲

狩人の攻撃範囲は遠距離型の攻撃で、コンボ攻撃によっては、幅の広い攻撃をすることができます。回避性能が長けている職業なのでhit and away の精神で敵を翻弄させていきましょう!

 

狩人のパーティー

狩人を使ったパーティーは、状態異常攻撃とコンボ攻撃を活かしたパーティーを作成します。動きの速い敵に対してマヒ状態にさせて傭兵や魔法使いといった高火力を出すことができる職業と組むことで倒すことができます。

 

また、HPの高い敵や防御力の高い敵に対しては毒状態で固定ダメージを与えていきます。決め手を決める攻撃にはなりませんが、時間をかけてでも敵を倒したい場合には戦略の一つとして使っていきましょう!

 

デメリット

狩人のデメリットは、HPの低いことと1回あたりの攻撃力が低いということです。補えることはコンボ攻撃と回避ですが、プレイヤー自身の経験から上達克服できるものなので、初心者には向かない職業かも知れないです。

 

各職業のオススメできる点

今まで各戦闘職について説明してきました。各職業には良い面(メリット)もあれば、使いにくい面(デメリット)が存在します。ここでは、職業の勧められる点をお伝えしていきます。

 

  • 王国兵士は、小回りの効くバランスタイプであり、唯一の盾を使うことのできる職業です。
  • 魔法使いは、遠距離型の高火力を誇る攻撃タイプであり、唯一の属性攻撃を使うことができる職業です。
  • 傭兵は、近距離型の高火力を誇る攻撃タイプです。戦闘職の中では最大火力を出すことができる職業です。
  • 狩人は、遠距離型のコンボ攻撃を主軸とするテクニカルタイプです。唯一の状態異常攻撃を使うことができる職業です。

 

最後に…

お役に立ちましたでしょうか?

追加情報や修正箇所は随時更新していきます。また、こういうものも載せて欲しいというご意見がございましたらコメントにて報告して下さると有難いです。

 

今までは、記事を量産することを考えていたので内容の薄いものもあったかも知れませんが、ジャンルごとにまとめ見やすくし、より追求した内容にしていきますね!

 

楽しいファンタジーライフをお過ごしくださいね!

では、次回もお楽しみ〜

 

関連記事

 

村を守るために冒険へ~王国兵士になるために~(ファンタジーライフ日記) - だっきーのゲーム生活

変幻自在の魔法を放て!〜魔法使いになるために〜(ファンタジーライフ日記) - だっきーのゲーム生活

影から忍び寄る矢〜狩人になるために〜(ファンタジーライフ日記) - だっきーのゲーム生活

1振りにかけた思い!!~傭兵になるために~(ファンタジーライフ日記) - だっきーのゲーム生活